トップページ > 会社情報 > ご挨拶

会社情報

ご挨拶

会社概要

ゴンチャロフのこだわり

ゴンチャロフの歴史

ご挨拶

ゴンチャロフ創業の祖であり、ロマノフ王朝の宮廷菓子職人であったマカロフ・ゴンチャロフ氏が、大正12年にボンボン・ショコラを作ったことが当社の歴史の始まりです。以来、「愛されるお菓子づくり」をモットーに、ゴンチャロフ氏の精神や技術を受け継ぎながら、「神戸発祥の高級チョコレートの老舗」としてさまざまなオリジナル商品の開発、販売を行ってまいりました。

商品の開発に際しては、お客様に接する販売員の声や、生産現場の視点も積極的に取り入れることで、今では「チョコレートのゴンチャロフ」という枠では収まり切らない、バラエティに富んだものとなっております。安心・安全を追求し続けること、またお客様に最上級のおいしさを味わっていただけるような質の高い商品を作ることが最も大事であると、改めて考えております。そのような「本物志向」は、今後も変わることはありません。

また、魅力あるブランドとして変化し続けるために、時代にあわせた商品の開発や改良はもちろん、販路の拡大もはかりながら、新たなお客様との出会いを目指していきます。

これからも、真心を込め、愛する人に贈りたくなる、贈られて幸せになるお菓子づくりを続け、社会に貢献していきたいと考えております。原点であるゴンチャロフ氏の想いを胸に、次なる100周年に向けてさらなる飛躍を目指すゴンチャロフを、今後ともよろしくお願い申し上げます。

代表取締役社長 光葉 正博

ページTOPへ戻る